TOKOTOKO-トコトコ

あなたと愛犬の生活をもっと楽しく!ワンちゃん総合サイト

しつけ

試してみて!犬の夜泣きの原因と対処法

更新日:

犬の夜泣きに悩んでる方も多いかと思います。

そんな時あなたなら大きな音をたてたり怒ったりしますか?

ここではそんなこまった夜泣きの様々な対処法を年齢別にご紹介したいと思います。

その中でも愛犬にあった対処法がみつかると幸いです。

子犬の夜泣き

子犬の夜泣きを体験されて悩んだ方は多いと思います。多くの子犬が夜泣きをするからです。

原因として

寂しい

これまでいた環境ががらりと代わり兄弟や親もいなくなり一人で過ごす夜は人間同様寂しいものです。

ひとりぼっちにされた不安から夜泣きをしてしまうようです。

犬は何かに触れていないと不安になる習性があり、特に子犬の場合は母親が体をなめてあげたり兄妹でくっついて眠ったりして、いつも体に何か触れている安心感の中で育っていきます。

そんな子犬が急に何もないところで一人きりになるのはとても心細く不安な事なのです。

対処法

・ペットボトルにお湯を入れたり湯たんぽをくるんでハウスに入れてあげる。

人肌程度の暖かさで安心できるかもしれません。熱くしすぎないように注意しましょう。

・クッションをハウスにいれてあげる。

寂しくないようにぬいぐるみなどをいれてあげてもいいかもしれません。また、タオルに包まれるようにおいてやると体がタオルに触れて安心できます。

・時計やラジオを近くにおいてあげる。

秒針のついた音のする時計を近くにおいてあげる事で母犬の心臓の鼓動に聞こえて安心するのだそうです。

ラジオの場合は小さな音にして流しっぱなしにしてみましょう。

ラジオから流れる音楽や人の声で風の音のような不安な音から気をそらす効果もあるようです。

 

試している

初めは小さく「くぅーんくぅーん」と寂し気だった夜泣きがだんだん大きくなっていったり、そのうち「キャンキャン」と強い口調になったらどこまで鳴けばかまってもらえるのか飼い主さんを試しているのです。

そばに行けば泣き止むけれど離れるとまた泣き始める。という場合が多く、子犬は「鳴けば来てくれる、構ってもらえる」と学習するのです。

対処法

・無視する。

この一言に尽きます。

構ってほしくて鳴く子犬を無視するのは心が痛むかもしれませんがここは心を鬼にして無視を貫くべきです。

この時期にかわいそうだな?と思って中途半端な行動をとってしまうと悪い習慣ができてしまい「鳴けばいうことを聞いてくれる」と学習してしまうのです。その結果、なんでも吠えて要求する子になってしまいます。

ダメなものはダメ!という強い姿勢を示すことはこれからの関係を築いていくのに大切なことなのです。

・ハウスを布で覆う

気配を感じると鳴き始める子も多いです。

そんな子にはハウスを布で覆って周りの様子が見えないようにしましょう。

 

最初のうちはそれでも鳴き続けるかもしれませんが犬は学習し、あきらめるということを知ります。

時間がかかるかもしれませんが「鳴いても構ってくれない」ということを学習してあきらめるでしょう。

さて、そうはいっても夜中や朝方に夜泣きをされるとご近所さんに迷惑かしら?と不安になってきますよね。

最後の手段として一緒に寝てあげるというのも手です。

寝室にどうしても入れたくないのであれば飼い主が犬のハウスの近くで寝て安心させてあげてください。

これからもハウスで寝かせたいのであれば子犬はハウスに入れたまま飼い主がそばで寝てあげるといいでしょう。

 

成犬の夜泣き

 

夜泣きは子犬だけのものではありません。

やっと子犬の夜泣きから解放されたーと思ったのもつかの間。

今度は成犬の夜泣きです。

原因として

運動不足

子犬期~青年期の犬にとって運動不足は大きな問題です。

犬種によっては成犬期にはかなりの運動量が必要なこともあります。

十分にエネルギーを発散できていないと夜になっても落ち着かず吠えて要求するようになります。

あなたの愛犬が基本的にどれくらいの運動量を必要とするのかを把握して運動欲求を満たしてあげる事が大切です。

対処法

基本的には子犬同様無視する、ハウスを布で覆う、日中運動をさせる事です。

また、餌を隠して遊ぶ知育トイなどを渡してみましょう。

知育トイに集中している間は夜泣きもできませんし、適度に頭を使って疲れて眠りに移行することも期待できます。

 

 

老犬の夜泣き

小型犬・中型犬で10歳、大型犬で7歳くらいからが犬のシニア期です。

愛犬が高齢になって悩まされるものの一つが老犬の夜泣きです。

原因として

認知症

老犬が不安を感じていることが多く、不安を感じさせないようにしてあげるといいでしょう。

昼夜逆転をしている場合は昼間に散歩にいき日光を浴びさせ、朝、昼、夜の生活リズムを取り戻すのが大切です。

体の痛みから

年を取って体が痛み夜泣きをすることがあります。

対処法

寂しさや不安を感じているようでしたらそばで寝てあげるといいでしょう。

安心して寝に入ってくれるかもしれません。

また、昼夜逆転をしている場合はお昼に日光をあびさせて生活のリズムを整えましょう。

体の痛みでなく場合は動物病院に相談して痛みの対処をしてもらいましょう。

 

 

最後に

愛犬の夜泣きの原因と対処法、いかがでしたでしょうか。

それぞれに個性や個人差があるので一概にこれが効く!というのはないですが試せるものがあるなら試してみてください。

あなたと愛犬が安心して眠れる夜がきますように。

本当におすすめできるドッグフード3選

モグワンドッグフード

穀物アレルギーのワンちゃんにも大丈夫!

グレインフリーのモグワンドッグフード。

愛犬の食いつきの良さで違いがわかる、モグワンドッグフードです。

カナガンドッグフード

イギリス産の高級グレインフード、カナガンドッグフード。

カナガンドッグフードは国際規格「SAI GLOBAL」クラスA取得工場で製造されている安心安全なドッグフードです。

徹底した品質管理のもと産地イギリスから直輸入されています。

アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフードは、人口添加物・肉副産物・着色料・保存料・香辛料を一切使用していないナチュラルなドッグフードです。

愛犬に、より自然に近いお食事をさせたいあなたにぴったりのドッグフードです。

-しつけ

Copyright© TOKOTOKO-トコトコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.