TOKOTOKO-トコトコ

あなたと愛犬の生活をもっと楽しく!ワンちゃん総合サイト

しつけ

愛犬の無駄吠えなおせます。無駄吠えをなくすしつけ方法

更新日:

あなたは犬が吠えてほしくない時に吠える「無駄吠え」を経験した事がありませんか?

例えば、餌をくれとキャンキャン鳴く「要求鳴き」や、他の犬とすれ違ったときにワンワンと吠える「威嚇」などが「無駄吠え」です。

ご近所の迷惑になるし今すぐにやめさせたいのではないでしょうか?

ここではそんな「無駄吠え」に関する情報をまとめてみました。

犬の無駄吠えをやめさせる方法

 

本当はいつものようにまず、犬の無駄吠えの原因を書いて、ケースバイケースの対処法を書こうと思っていたのですが、今回は簡潔に書きたいと思います。

なぜならここを見て下さってる方は「無駄吠え」にとても悩んでいるからです。

今すぐにも「無駄吠え」をやめさせたいと思っているからです。

いろいろなケースで見ていきましょう。なんて悠長な事は言っていられません。

犬の「無駄吠え」をやめさせる方法は3つあります。

犬の無駄吠えをやめさせる方法その①無視をする

鳴いても無視をします。特に「エサをちょうだい」や「ここから出して」という「要求鳴き」には一切答えてはいけません。

答えてしまうと愛犬は「あ、吠えれば要求がとおるぞ。しめしめ」と思うでしょう。

あなたは「リーダー」です。犬は群れで暮らす生き物です。強いリーダーが必要です。ですからあなたが「リーダー」でなくてはいけません。

どんなにかわいそうでも「リーダー」がしてほしくない要求を呑んではいけません。

無視をして鳴きやんだら褒めてあげましょう。

しかし、問題が一つあります。

無視をしていてもずっと吠え続ける場合です。

よく犬のしつけサイトに「鳴き止むまで無視をする」とありますが「鳴きやまなかったら」どうしますか?

ご近所迷惑ですよね。

「無視をする」が通用しなかった時に試してほしい方法があります。その方法を次に紹介します。

犬の無駄吠えをやめさせる方法その②吠えたらお腹を見せる体勢にさせ「だめ」という

前述したとおりあなたは群れの「リーダー」である必要があります。ですのでリーダーらしく指示を出してあげてください。

犬にとって「お腹をみせる」体勢は服従の意味を持ちます。

服従の体勢をとらせ「リーダーの方が強いんだ。リーダーのいう事をきけ」という意味での「ダメ」の指示です。

子犬はまだ小さく経験が浅いのですぐには効果が見られないかもしれません。

しかし根気よく続けてみてください。

私の家の犬はごはんの時に要求鳴きをしていました。

ですがその方法で自然と待てる犬になりました。「無視」が推奨されていますが、「無視」をしてもダメな場合はこちらも試してみてください。

犬の無駄吠えをやめさせる方法その③無駄吠え防止グッズを使う

ここでいう無駄吠え防止グッズとは「口輪」などです。

口輪をつけるなんて「ひどい」「かわいそう」と思いますか?

たしかに犬にとってもストレスはあるでしょう。

しかし、どうしてもという場合は仕方ないと私は思っています。

上記の方法でしつけが完了するまではグッズに頼ってもいいと思います。

口輪は噛む犬に対してもつけられますが、誰かを噛んで大けがをさせて、悲しい結末になるくらいならしつけができるまで口輪をつけるほうがいいと私は思っています。

ただし、根本的な問題は解決していませんので「きちんとしたしつけ」で噛み癖や無駄吠えをなくすのが一番です。

最後に

以上が無駄吠えに対するしつけの方法です。

いかがですか?「無視する」というのはよく聞くしつけ方法です。

しかし、無視できない状況もあると思います。

そんな時は服従姿勢で「ダメ」をためしてください。

あなたの愛犬の無駄吠えの改善にお役に立てれば幸いです。

 

 

 

本当におすすめできるドッグフード3選

モグワンドッグフード

穀物アレルギーのワンちゃんにも大丈夫!

グレインフリーのモグワンドッグフード。

愛犬の食いつきの良さで違いがわかる、モグワンドッグフードです。

カナガンドッグフード

イギリス産の高級グレインフード、カナガンドッグフード。

カナガンドッグフードは国際規格「SAI GLOBAL」クラスA取得工場で製造されている安心安全なドッグフードです。

徹底した品質管理のもと産地イギリスから直輸入されています。

アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフードは、人口添加物・肉副産物・着色料・保存料・香辛料を一切使用していないナチュラルなドッグフードです。

愛犬に、より自然に近いお食事をさせたいあなたにぴったりのドッグフードです。

-しつけ

Copyright© TOKOTOKO-トコトコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.