TOKOTOKO-トコトコ

あなたと愛犬の生活をもっと楽しく!ワンちゃん総合サイト

トイプードル

トイプードルの値段に差があるのはなぜ?相場は?安いトイプードルがダメな理由は?

更新日:

トイプードルは人気犬種ランキングで毎年上位に入賞している犬です。

ですので価格は人気に応じて高くなります。

しかし、ブリーダーやペットショップが一匹一匹価格を決めているので高い子からえ?こんな値段でいいの?という仔犬まで様々です。

では、高い仔犬が素晴らしい犬なのでしょうか?

トイプードルは毛色や人気の顔立ち、大きさやメスやオスなどから価格が大きく変動します。また、毛色によって性格もちがうようです。

{参考}毛色による性格のちがい

値段変動のポイント

  • 人気のカラー
  • 性別がメス
  • 体の小ささ
  • 顔つき
  • 血統
  • 毛量、毛質
  • かみ合わせ
  • でべそ
  • ミスカラー(体の一部または数か所に違う毛色が混じっている)
  • ある程度成長している

 

価格が変わってくるポイントを詳しく解説!

 

 

トイプードルは被毛のカラー、大きさなど様々な理由でそれぞれの個体に価格がつけられます。

価格の変動のポイントを詳しくご紹介します。

人気の毛色は高い傾向に

今人気のあるカラーは「レッド」や「アプリコット」です。

その中でも濃いレッドが人気のようです。

トイプードルの仔犬は毛の色が濃く、成長するにつれ退色していきます。

仔犬の時はレッドでも成長してみたらアプリコットに!なんてことも。

毛の根本を見ると色が判定しやすいようです。

メスがオスより高いのはなぜ?

メスがオスより高い傾向になる一番の理由としては子犬を産めるということです。

そしてオスは成長するにつれ、縄張り意識を持ちはじめます。その結果オスは足上げおしっこやマーキングをします。

トイレトレーニングが難しくなったりする為メスの方が人気のようです。

また、基本的にメスの方がおとなしい子が多く、しつけもしやすいと言われています。

トイプードルは大きさが価格に大きく関わってくるのですが、メスのほうがオスよりも一回りほど小さいため人気があります。

体が小さいトイプードルはなぜ高い?

日本では小さいと小さいほど人気があるため価格も人気に伴って高くなる傾向にあります。

特に体の小さいティーカッププードルはとても高価です。しかし、ティーカッププードルは体の小ささゆえに弱く病気になりがちです。

そのようなデメリットがあることも考えておきましょう。

人気のある顔立ちは高い?

今人気なのは顔が丸くマズル(鼻)の短い子です。

マズルの短いトイプードルはテディベアカットがとてもよく似合い可愛らしい顔立ちです。

また、顔のパーツが真ん中によっていてバランスがいいほど高くなる傾向にあります。

血統は重要?

祖父母や父母がチャンピョン犬であると高値になります。

100万を超える子犬もいます。

ただ、ペットして迎えショーなどに出さないのであれば血統はさほど気にすることではありません。

毛質や毛量って?

トイプードルは毛量が多く、しなやかな方が高値です。

これはいろいろなカットが楽しめ見た目も良いからです。

また巻き毛や全体的な毛の生え方も価格に影響してきます。

犬のでべそって?

 

トイプードルのでべそは成長しても治らない場合ヘルニアである可能性があります。

親指の先からリンゴぐらいの大きさにまでなる場合があります。

手術が必要な場合もあるので、でべそかな?と思ったら一度動物病院に相談してみてください。

ミスカラーは安い?

 

トイプードルは単色が理想とされているため毛色が混ざったミスカラーは安い傾向にあります。

また、ミスカラーは繁殖を避けられています。

ただ、最近では海外においてミスカラーは個性的であると人気もあるようです。

成長した子犬はお買い得?

売れ残りなどの理由で成長していると安くなります。(だいたい三回目の混合ワクチンが済んだあたり)

お店やブリーダーとしては子犬の方がうれるので安くして売り切りたいのです。

しかし、親兄妹と過ごした生後6か月ほどの子犬は社会化ができているため好んでお迎えするかたもいます。

成長の度合いは個人の好みになってくるので少し落ち着いたくらいがいいという方にとっては成長した子犬はお買い得だといえるでしょう。

 

トイプードルの大まかな変動価格

 

具体的にどのくらい変動するのかもう少し詳しくご紹介します。

あくまでも平均ですのでご参考までに。

トイプードルの平均価格 20万~30万円
人気カラー 5万円ほど↑
メス 3万~5万円ほど↑
毛量が多い 2万~5万円ほど↑
容姿の良さ 高値になりやすい
体の小ささ

タイニーで5万円ほど↑

ティーカップで10万円ほど↑

生後6か月をすぎている

5万円~10万円ほど下↓

血統

変動額は様々

チャンピョン犬を親に持つ血統の良い子は100万を超えることも。

 

ブリーダーでお迎えする場合

ブリーダーの中には金儲けをしたいがために血統や体格、衛生面、毛色、疾患などを無視し、劣悪な環境で繁殖をさせる悪質なブリーダー(パピーミル)がいます。

いろいろなブリーダーがいる中で優良なブリーダーを見つける方法はドックカフェやドックランに行き情報収集をするのも一つの手です。

また、優良なブリーダーさんは心よく兄弟をみせくれるし、実際に育てている環境も見せてくれます。

ブリーダーで購入する際、親犬と子犬が一緒に育てられており、人間や犬に対して慣れている(社会化)というのが利点の一つです。

 

ペットショップから購入する場合

ペットショップも同じ犬種でも価格に差があるケースが多く、店舗や地域による価格差、ブリーダーからの仕入れ価格などいろいろなことでは変動します。

基本的にペットショップはブリーダーから卸して販売していますが、中にはパピーミルという悪質なブリーダーから安く仕入れているショップもあります。

その為店員さんに親犬やブリーダーの情報、疾患の有無。健康状態など詳しく聞いてみたほうがよいでしょう。

また、生体価格のほかに初期費用として畜犬登録代・ワクチン接種代・健康診断代などがかかりますので念頭に入れておきましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

これからトイプードルの子犬をお迎えしたいと思っているあなたの参考になれば幸いです。

本当におすすめできるドッグフード3選

モグワンドッグフード

穀物アレルギーのワンちゃんにも大丈夫!

グレインフリーのモグワンドッグフード。

愛犬の食いつきの良さで違いがわかる、モグワンドッグフードです。

カナガンドッグフード

イギリス産の高級グレインフード、カナガンドッグフード。

カナガンドッグフードは国際規格「SAI GLOBAL」クラスA取得工場で製造されている安心安全なドッグフードです。

徹底した品質管理のもと産地イギリスから直輸入されています。

アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフードは、人口添加物・肉副産物・着色料・保存料・香辛料を一切使用していないナチュラルなドッグフードです。

愛犬に、より自然に近いお食事をさせたいあなたにぴったりのドッグフードです。

-トイプードル

Copyright© TOKOTOKO-トコトコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.